Garoon

選べる導入形式

お客様のシステム環境に合わせて
クラウド版、パッケージ版、LGWAN-ASPを選べます。

クラウド版 Garoon

サイボウズのデータセンターで運用しているGaroonを利用する形式です。サーバー構築などが不要なため手軽に利用開始できます。

クラウドの
お客様専用環境を利用

インターネットからご登録後、お客様ごとに作成される専用環境にログインして利用します。

クラウド版の
購入方法を見る

パッケージ版 Garoon

お客様のサーバーにGaroonのプログラムをインストールして利用します。自社サーバーにインストールして利用する方法と、IaaSを利用する方法があります。

自社のサーバーに
インストール

自社で管理しているサーバーにGaroonのプログラムをインストールして利用します。社内のシステムを自社サーバーで運用している場合のスタンダードな方法です。

パッケージ版の
購入方法を見る

AWSやAzureなどの
IaaSを利用

インターネット経由でサーバーやストレージなどを利用するIaaSでGaroonを利用できます。阪急阪神ホールディングス様SBSホールディングス様など実際にAWSをGaroonのインフラ基盤にご利用いただいている事例もございます。

IaaSが利用できる
連携製品を見る

Garoon for LGWAN

自治体専用のネットワークLGWANで利用できるASPサービスです。

J-LISの規格に従ったLGWAN-ASP

LGWAN運営主体(J-LIS) が定める規格に従って提供されているASPサービスです。LGWAN上に用意されたお客様の専用環境にログインして利用します。

Garoon
for LGWANを見る