Garoon

機能・サポート 管理機能・認証

かんたんで使いやすい管理機能
備えています

2019年 サイボウズユーザーアンケートより

管理者の負荷を軽減できる
システム管理機能

大きな組織に対応できるユーザー管理機能や、管理画面のわかりやすさから、多くのユーザーが「Garoonは管理者の作業負担が少ない」と答えています。

大規模な組織に対応できる
「ユーザー管理」

日本企業にマッチした
階層型の組織管理

ユーザー管理画面で階層的な組織を設定できます。GUIでユーザーの追加/変更/削除ができるだけではなく、CSV書出し/読込みにも対応。社員数の多い企業でも、初期設定やメンテナンスが簡単に行えます。

人事異動の手間を減らす
「組織の事前設定」

日時を指定して組織を変更できます。組織の事前設定を行えば、組織変更前日や当日に作業をまとめて行う必要がなく、組織管理の手間を削減できます。

監査の証跡として利用できる
監査ログ

アプリケーションごとにログを取得できます。ログイン情報や、ファイルのダウンロード情報などを管理可能。Garoonが適切に利用されているか確認できます。

「アクセス権」で
情報を適切に管理

「ユーザー」「組織」「ロール」を
使った柔軟なアクセス権管理

Garoonでは個別の「ユーザー」と階層構造を持つ「組織」に加え、任意のグループ(ロール)を設定できます。許可対象を指定する「GRANT」と、制限対象を指定する「REVOKE」の2つのセキュリティモデルが利用できます。

利用するアプリケーションや
閲覧・編集できる項目
を細かく
設定可能

「ユーザー」「組織」「ロール」単位で利用する各アプリケーションを利用を制限できます。組織ごとに利用するアプリケーションを変えたり段階的に機能の利用を開始するなど、きめ細やかな運用が可能です。また、アプリケーション内の各項目についても閲覧・編集権限を細かく設定できます。

アクセス権はこんな時に便利

営業用のポータルを作成し、営業部に所属している社員にのみ公開したい

今期の予算についての資料を部長以上の社員のみにファイル管理で公開したい

役員スケジュールを本人と秘書のみが閲覧編集できるように設定したい

管理権限を委譲し、
情シスの負荷を削減

Garoonの一部のみを管理できる
「アプリケーション管理者」と
「運用管理者」

Garoonのシステム管理者とは別に、特定のアプリのみを管理できる「アプリケーション管理者」や、特定の場所のみを管理できる「運用管理者」を設定できます。日々の管理を任せることで、情シスの運用負荷を軽減します。

管理権限の移譲はこんな時に便利

社内ニュースを掲載するポータルの更新作業は情シスではなく総務の社員が行えるようにしたい

「掲示板」の管理を契約社員のメンバーに任せたいが、システム管理権限は与えたくない

「ファイル管理」に各部署用のフォルダーを作成。配下のフォルダーの管理はそれぞれの部署に任せたい

AD連携やSSOで
アカウント管理が簡単に

AD連携や他システムとのSSOに
よりアカウント管理を一元化

AD連携や他システムとのSSOにより、アカウント管理を一元化。社内システムの入り口をGaroonに集約できます。複数のシステム間でユーザー情報を一元管理できる連携製品も充実しています。詳しくは連携ソリューションを参照してください。

SSO・AD連携説明資料

Garoonと他システムとのシングルサインオンやAD連携について詳しく解説した資料です。

AD連携・SSOについての
資料をダウンロード

社外からセキュアにアクセスできる
から
テレワークでも安心

リモートアクセスが可能

クラウド版・パッケージ版ともに、社外から安心してアクセスできる方法をご用意しています。テレワークのときもいつものGaroonにアクセスできます。

外部アクセス・モバイルを見る

外部からの利用制限で
必要な情報のみにアクセスを許可

利用を許可しているアプリケーションに対し、外部からのアクセス時には利用を許可しない設定もできます。
社内ではすべての機能の利用を許可し、社外ではスケジュール、メール機能のみ利用を許可するといった設定が可能です。

システム設定画面は
わかりやすいGUI

Garoonのシステム管理画面は
専門知識がなくても簡単に
設定可能

アクセス権の設定や、各アプリケーションの管理などほとんどの管理機能はGUIで設定できます。専門知識がなくてもGaroonを運用可能です。

よくあるご質問

A

IPアドレス制限、独自ドメインの設定、Basic認証などの設定に加えて、オプションでクライアント証明書による端末認証もできます。
詳細はセキュリティ・運用基盤を参照してください。

A

1ユーザーあたり5GBのディスク容量を利用できます。追加でのディスク増設も可能です。詳細はクラウド版 価格・購入方法を参照してください。

A

できます。詳細はSSO・AD連携説明資料を参照してください。
また、サイボウズ オフィシャル パートナーが提供する連携ソリューションや認証基盤を用いて、よりセキュアな環境を構築することもできます。詳細は連携ソリューションを参照してください。