Garoon

クラウド版

新機能アップデート紹介

2021年5月9日 メンテナンス

ポータル スケジュール メール 管理機能 カスタマイズ

ポータル

ポータルテンプレートを2つ追加

ポータルテンプレートに、HTMLポートレットを含むテンプレートを2つ追加します。 より自社に合わせたポータル作成にご活用ください。

新たに追加する2つのポータルテンプレートの画像

「行き先案内板 ver.2(HTML)」と「画像付きお知らせ(HTML)」を新たに追加します。

ポータルテンプレートの詳細はポータルギャラリーでご紹介しています。新テンプレートについては、2021年5月9日のアップデートにあわせて追記します。

ポータルテンプレートの設定の詳細は以下をご覧ください。
テンプレートを使ったポータルの追加 | クラウド版 Garoon ヘルプ

スケジュール

スケジュールの一覧画面での共有予定の表示が可能に

2020年11月9日の緊急メンテナンスでオフになった、スケジュールの一覧画面での共有予定(共有先に設定された予定)の表示が可能になります。あわせて、Garoonシステム管理の「一般設定」画面の「共有予定の表示」項目も表示されるようになります。

共有予定を表示したスケジュールの一覧画面

共有予定をスケジュールの一覧に表示する場合、実際に出席する予定とは別のエリアに表示されるため、参加すべき予定と区別がつきやすいです。

2020年11月9日の緊急メンテナンスまでに「スケジュールの一覧画面に表示する」をオフにしていた場合、2021年5月9日のアップデート後も、共有予定はスケジュールの一覧画面に表示されません。

共有予定の概要は2020年11月8日メンテナンスの新機能アップデート紹介をご覧ください。

共有予定の詳しい利用方法ついては、以下をご覧ください。
予定の登録 | クラウド版 Garoon ヘルプ

共有予定の一覧表示をご利用いただく際の注意事項

所属する組織とロールの合計が50を超えるユーザーには、共有予定は表示されません。該当のユーザーには「制限により、共有予定は表示されていません。」というポップアップが表示されます。

所属する組織とロールの合計が50を超えるユーザーに表示されるポップアップ

所属する組織とロールの合計が50を超えるユーザーには「制限により、共有予定は表示されていません。」というポップアップが表示されます。

上記のポップアップを非表示にしたい場合、Garoonシステム管理で「スケジュールの一覧画面に表示する」をオフにして共有予定を非表示してください。ただし、共有予定を非表示にする設定はすべてのユーザーに適用されますのでご注意ください。

共有予定の表示に関する設定の詳細は、以下をご覧ください。
共有予定を表示する | クラウド版 Garoon ヘルプ

コメントに固定リンクを搭載

スケジュールのコメントに固定リンクを搭載します。

固定リンクは、各コメントに割り当てられたURLです。固定リンクのURLにアクセスすると、指定したコメントに直接アクセスできます。特定のコメントを参照先として案内する際に便利です。

スケジュールのコメントの固定リンク

固定リンクは、各コメントに割り当てられます。

コメント欄のプレースホルダーに入力例を表示するように

スケジュールのコメント欄のプレースホルダーに、入力例が表示されるようになります。

これまでは「コメントを入力」とのみ表示されていましたが、入力例が表示されることで、スケジュールのコメント機能の利用イメージが分かりやすくなります。

プレースホルダーが表示されたスケジュールのコメント欄

2021年5月9日のアップデート後は「例:予定の日時を変更しました。不都合あればお知らせください。」と、コメント機能の利用例が表示されます。

「予定の登録」画面の「日時」「タイトル」を読み上げ対象に

スクリーンリーダーを使いながら予定を登録する際、「予定の登録」画面の「日時」「タイトル」の項目が読み上げられるようになります。視覚障害のあるユーザーが項目を入力しやすくなります。

読み上げの文言はマウスを使って項目をホバーした際にも表示されます。

メール

送信したメールを転送可能に

送信したメールを転送できるようになります。標題や本文から転送されたメールであることが分かりやすく、送信したメールを関係者に共有する際に便利です。

送信済みメールを転送する場合の画面

「転送する」を押すと、標題には「FW:」がつき、本文には送信したメールの標題や日時、本文などが「Original Message」として記載されます。

Garoonには「メールを再送信する」という機能もあります。再送信の場合、送信したメールの標題や本文がそのまま引き継がれます。同じ内容のメールを複数の宛先に送る場合など、転送であることを伝える必要がないときは、再送信が便利です。

送信済みメールを再送信する場合の画面

再送信の場合、標題に「FW:」はつきません。本文は、送信したメールの本文がそのまま引き継がれます。

メールの再送信については、以下をご覧ください。
メールを再送信する | クラウド版 Garoon ヘルプ

管理機能

「csv」をMIMEタイプの初期設定に追加

「csv」をMIMEタイプの初期設定に追加します。Garoonに保存した拡張子が「csv」のファイルをダウンロードする際、MIMEタイプの追加を行わなくても拡張子が「csv」のまま保存されるようになります。

MIMEタイプの概要については以下をご覧ください。
MIMEタイプの設定| クラウド版 Garoon ヘルプ

これまで「csv」はGaroonのMIMEタイプの初期設定に含まれていなかったため、拡張子が「csv」のファイルをダウンロードすると「csv」以外の拡張子に変換される現象が発生していました。そのため、拡張子を「csv」のままダウンロードするには、MIMEタイプに「csv」を追加する必要がありました。

2021年5月9日のアップデートまでの対応方法については、以下をご覧ください。
よくあるご質問 | 添付ファイルをダウンロードすると、拡張子が変わってしまう。

カスタマイズ

「Schedule datastore」を搭載

スケジュールに関するカスタマイズにおいて複数のデータを保持できる「Schedule datastore」を搭載します。

これまでデータの保持に利用できた「Additional Items」と違い、カスタマイズごとにデータを保持できるため、複数のカスタマイズを適用した際にデータが競合する可能性を減らします。2021年5月9日のアップデート後のデータ保存領域としては、Schedule datastoreをご利用ください。

詳細はcybozu developer networkをご覧ください。

Garoon JavaScript API、Garoon REST APIを更新

Garoon JavaScript APIの機能追加、Garoon REST APIの機能追加と不具合修正を行います。 詳細はcybozu developer networkをご覧ください。

プラグイン

2021年5月9日までにリリース予定のプラグイン

2021年5月9日までにリリース予定のプラグインをご紹介します。各プラグインの詳細は連携・カスタマイズをご覧ください。

ガルキンワークフロー連携プラグイン

ワークフローで承認された申請をkintoneのアプリに登録できるプラグインです。詳細は提供元の製品サイトをご覧ください。

提供:株式会社ジョイゾー

サイボウズが提供するプラグインのアップデート情報

以下のプラグインでアップデートがあります。最新版をダウンロードの上、ご利用中のプラグインをアップデートしてください。

アンケートプラグイン

2021年5月9日のGaroonのアップデート内容に対応します。(2021年5月アップデート予定)
プラグインの詳細は、アンケートプラグインの詳細ページをご覧ください。

プラグインのアップデート方法は以下をご覧ください。
プラグインをアップデートする | クラウド版 Garoon ヘルプ

リリースノートを見る

ご利用中の方向けページ

アップデート情報やマニュアルサイト、よくあるご質問、
お問い合わせ先などの情報をまとめています