Garoon

クラウド版

リリースノート

2020年3月8日 メンテナンス

追加機能

スケジュール

  • ・予定のコメント書き込み時に通知の宛先を指定する機能(メンション機能)を追加。

    予定のコメントで、自分が宛先に指定されると、ヘッダーの最新情報や「通知一覧」に、自分宛の通知として表示されます。

  • ・予定に参加したり、予定から抜けたりする場合、ほかの参加者に更新を通知するかどうかを選択できる機能を追加。

メール

  • ・メールをJavaScript / CSSでカスタマイズできる機能を追加。

新機能アップデート紹介を見る

仕様変更

スケジュール

  • ・過去予定に、更新やコメントの書き込みがあった場合、通知を送信するように変更。
  • ・予定の出欠を回答するボタンを、誤操作の防止に配慮したデザインに変更。

改修された不具合

ポートレット

  • ・サイボウズのクラウドサービスの利用を開始したあと、最初に追加したHTMLポートレットのポートレット名が「kintone 最新情報」と表示される。

ファイル管理

  • ・最新のファイルをダウンロードしても、最新ではないファイルがダウンロードされる場合がある。

ワークフロー

  • ・関数「workflow.request.create.show」を使用し、eventオブジェクトをreturnすると、「メニュー」項目の設定が保持されず、初期値の選択が解除される場合がある。
  • ・「申請経路ステップの分岐条件の変更」画面で[変更する]をクリックすると、データベース内で経路分岐に関するレコードが重複する場合がある。

JavaScript API

  • ・時差が「**:00」以外のタイムゾーンを設定すると、カスタマイズ用のJavaScriptの実行時のエラー(GRN_CMMN_03009)が発生し、通常予定および期間予定の登録または変更ができない。

APIの変更点

ご利用中の方向けページ

アップデート情報やマニュアルサイト、よくあるご質問、
お問い合わせ先などの情報をまとめています