アップデート情報(パッケージ版)

最新版のポイント
(サイボウズ ガルーン 4.2)

スケジュール

参加者の出欠を事前に確認できるようになりました

予定登録時に該当予定の参加者に対して「出欠」アンケートを設置できるようになりました。Eメールによる予定調整が不要になり、スケジュール上で出欠確認を完結できます。

参加者の出欠を事前に確認できる|機能紹介イメージ

スケジュール閲覧画面

スケジュール閲覧画面|機能紹介イメージ

出欠状況の詳細画面

出欠状況の詳細画面|機能紹介イメージ

施設予約

施設予約で利用申請が設定できるようになりました

施設の予約が確定する前に、承認フローを設ける利用申請機能が搭載されました。予約承認が必要な施設と申請の処理者をあらかじめ設定しておくことで、該当施設の予定登録をすると、申請が処理者へ通知されます。会議室や社用車などの数の限られた施設を、利用目的を明確にして適切かつ効率的に管理できるようになります。

スケジュール登録画面

スケジュール登録画面|機能紹介イメージ

施設の利用申請の一覧画面(処理者)

施設の利用申請の一覧画面(処理者)|機能紹介イメージ

予約設定の可能な期間がテキストで入力できるようになりました

今まではプルダウンで1ヶ月~6ヶ月or無制限しか選べなかった予約設定の可能な期間が、テキストで入力可能になりました。1年単位、3年単位など、細かく予約設定することができるようになりました。

予約設定の可能な期間がテキストで入力できる|機能紹介イメージ

ポータル

共有ToDoポートレットの追加

スペースに登録した共有ToDoの一覧を、ポータル上に表示することができるようになりました。担当となっているToDoや依頼しているToDoを確認できるので、チームで抱えているタスクの見落としを防ぎます。

ポータル|機能紹介イメージ

メール

メールアカウントの操作をユーザーに許可することができるようになりました

各メールアカウントのパスワードを個々人で設定していた場合にも、管理者に設定を依頼することなく、「ガルーン」のメールアカウントを追加/変更/削除することができます。

メール|機能紹介イメージ

画面デザイン

画面デザインの追加

新デザインが10種類搭載されました。37種類のデザインの中から、毎日使う「ガルーン」にぴったりのお気に入りのデザインを見つけてください。

「Garoon」をご利用中の管理者の方へ

新機能を利用するためには、2015年11月30日のアップデート後にシステム管理メニューでの設定が必要です。

スケジュール予定の出欠確認機能を利用する
設定方法
  1. 1.Administrators グループ(ロール)に所属しているガルーンのアカウントでシステム管理画面にアクセスする
  2. 2.システム管理(各アプリケーションの管理) 画面 > スケジュール>一般設定にアクセスする
  3. 3."出欠確認の使用"のチェックボックスの"許可する"にチェックを入れる

スケジュール設定方法イメージ

施設の利用申請施設の利用申請機能を利用する
設定方法
  1. 1.Administrators グループ(ロール)に所属しているガルーンのアカウントでシステム管理画面にアクセスする
  2. 2.システム管理(各アプリケーションの管理) 画面 > スケジュール > 施設予約の設定にアクセスする
  3. 3.機能を利用したい施設を選択し、利用申請の処理者を確認する > 運用管理権限を設定するにアクセスする
  4. 4.追加するをクリックし、組織/ユーザー、ロールから運用管理権限を追加する
  5. 5.施設の利用申請を有効にするにチェックを入れる

施設の利用申請 設定方法イメージ1

施設の利用申請 設定方法イメージ2

メールユーザーの権限でメールアカウントの追加/変更/削除を可能にする
設定方法
  1. 1.Administrators グループ(ロール)に所属しているガルーンのアカウントでシステム管理画面にアクセスする
  2. 2.システム管理(各アプリケーションの管理) 画面 > メール > ユーザーの権限にアクセスする
  3. 3."メールアカウントの操作"のチェックボックスの"許可する"にチェックを入れ、ドロップダウンの"追加/変更/削除を許可する"を選択する

メールアカウント操作の設定方法イメージ

KUNAI「サイボウズ KUNAI」をご利用中の方へ

今回の新機能の「サイボウズ KUNAI」対応内容は以下の通りです。

予定の出欠確認機能
「サイボウズ KUNAI」には未対応です。
施設の利用申請機能
承認が必要な施設の予定の新規登録・変更ができます。
※処理者が施設利用の承認/却下を行うことはできません。

その他の変更点はアップデート情報をご覧ください。