アップデート情報(クラウド版)

新機能(2020年7月)

2020 年 7 月 12 日に搭載するGaroonの新機能のポイントをご紹介します。

管理機能管理機能

認証アプリ(確認コード)によるログイン時の2要素認証に対応

クラウド版Garoonを含むcybozu.comのサービス全体で、認証アプリ(確認コード)によるログイン時の2要素認証に対応します。認証アプリによる2要素認証が有効な場合、社内や出張先などアクセスする場所にかかわらず、Garoonへのログイン時は毎回「ログイン名」と「パスワード」に加え「確認コード」の入力を求められます。確認するコードは毎回新しいものに変わります。これにより、第三者がログインに必要な情報を特定しにくくなり、安全性が高まります。
なお、cybozu.comではセキュアアクセス(クライアント証明書による2要素認証)も有償オプションとしてご用意しております。
2要素認証の概要については2要素認証とは - cybozu.com ヘルプをご覧ください。

制限事項

  • 認証アプリによる2要素認証を、管理者がユーザーに強制的に利用させることはできません。
  • 初期状態では認証アプリによる2要素認証はオフになっています。
  • ご利用開始にあたっては、cybozu.com共通管理者が認証アプリによる2要素認証を利用する設定を行う必要があります。次に、ユーザーがそれぞれスマートフォンに認証アプリをインストールし、利用する設定を行う必要があります。
  • 認証アプリによる2要素認証を有効にしたユーザーは「サイボウズ KUNAI」、「Cybozu Desktop 2」を利用できなくなります。
  • 認証アプリによる2要素認証を有効にしたユーザーはAPIのパスワード認証が利用できなくなります。これに伴い、Garoonと他製品の連携に影響が出る可能性があります。
  • 制限事項の詳細は2要素認証とは - cybozu.com ヘルプをご覧ください。

2要素認証の設定方法

2要素認証を利用するには、cybozu.com共通管理者とGaroonのユーザーそれぞれで設定が必要です。
cybozu.com共通管理者の場合、2要素認証を利用したい - cybozu.com ヘルプをご覧ください。
Garoonのユーザーの場合、2要素認証を有効にする - cybozu.com ヘルプと、2要素認証の確認コードを入手するには - cybozu.com ヘルプをご覧ください。

2要素認証に関するトラブルが発生した場合

2要素認証に関するトラブルシューティング - cybozu.com ヘルプをご覧ください。