アップデート情報(クラウド版)

新機能(2018年5月)

Garoonがより便利で使いやすく進化しました。新機能のポイントをご紹介します。

スペース

メッセージ

メッセージにメンション(宛先指定)機能を追加

これまで、スペースにしか搭載されていなかったメンション機能がメッセージでも使えるようになります。

メンション(宛先指定)機能を拡充

従来できなかった、複数名へのメンションがあるコメントに対して返信する際に、複数名を同時にメンションする「全員に返信する」が搭載されます。

メンション(宛先指定)機能を拡充

メール

受信メールのサイズ制限に100MBを追加

個々のメールサイズ制限の設定値で、受信メールサイズの最大制限値に100MBが追加されます。従来より、1通あたりの容量が大きいメールも受信することが可能になります。

システム設定画面での設定方法

画面デザイン

デザインの改善

2018年2月版から搭載された新デザインが「標準」デザインテーマになります。全てのデザインテーマで改善を行い、アイコンや文字が認識しやすくなります。

詳細はこちらをご覧ください

REST API

Garoon REST API の公開

スケジュールのREST APIを公開しました。Garoon以外のスケジューラーに登録された予定をGaroonにも同時登録するなど、より柔軟にカスタマイズができるようになります。

その他の変更点はアップデート情報をご覧ください。