アップデート情報(クラウド版)

新機能(2016年5月)

「ガルーン」がより便利で使いやすく進化しました。新機能のポイントをご紹介します。

スペース

ディスカッションのフォルダ分け機能を追加

ディスカッションが分類できるように、フォルダが追加できるようになりました。
関連するディスカッションをフォルダ分けして整理することで、ディスカッションが見つけやすくなります。

スペース|機能紹介イメージ

スケジュール

日/週 予定表示の改善

複数のユーザー/施設のスケジュールを一度に表示させることで、スケジュールの空き状況の確認や共有が容易になりました。

スケジュール|機能紹介イメージ

「予定の公開先」への通知有無の設定

予定を更新する度に公開先に登録されたユーザーには通知をしない設定ができるようになりました。

ワークフロー

承認されたワークフローの日時自動登録

ワークフローが承認されると、自動的に申請内で指定された日時にスケジュールが登録できるようになりました。
休暇申請などのワークフローで取得日時の項目を用意している場合、ワークフロー承認後に自動的に休暇の予定をスケジュールに登録します。

ワークフロー|機能紹介イメージ

画面デザイン

画面デザインの追加

新たに3つの新デザインを追加しました。クールなシャープさが印象的な「ブルーウェーブ」、知的な落ちつきを感じさせる「イエローウェーブ」、サイボウズのロゴデザインをモチーフにカラフルなフラットデザインアプリケーションアイコンが楽しい「サークル」です。

「Garoon」をご利用中の管理者の方へ

新機能を利用するためには、5月8日のアップデート後にシステム管理メニューでの設定が必要です。

スケジュール予定の公開先への通知設定
設定方法
  1. 1.Administratorsグループ(ロール)に所属しているガルーンのアカウントでシステム管理画面にアクセスする
  2. 2.システム管理(各アプリケーションの管理)画面 > スケジュール > 一般設定にアクセスする
  3. 3.”予定の公開先への通知設定”のチェックボックスの”公開先のユーザーには通知しない”にチェックを入れる

ワークフロー承認されたワークフローの日時自動登録
設定方法
  1. 1.Administratorsグループ(ロール)に所属しているガルーンのアカウントでシステム管理画面にアクセスする
  2. 2.システム管理(各アプリケーションの管理)画面 > ワークフロー > 申請フォームの一覧から申請フォームにアクセスする
  3. 3.”スケジュールへの自動登録を設定する”をクリックする
  4. 4.登録する予定の内容を各項目選択し設定する

画像を拡大する

画像を拡大する

その他の変更点はアップデート情報をご覧ください。