アップデート情報(パッケージ版)

2016年4月11日 ワークフロー ペーパーレイアウト for ガルーン 1.2.5

ガルーン対応バージョン

  • サイボウズ ガルーン バージョン 4.2.1 に対応。

変更された仕様

  • 申請フォームのモードをペーパーレイアウトモードに変更したとき、ログにpaperlayout_mode と表示されるように変更。

改修された不具合

  • 印刷画面に表示される申請経路と、PDFファイルに出力される申請経路の内容が異なる。
  • ロケールの設定画面で言語を「中文(簡体)」に設定し、申請をPDFファイルに出力すると、申請フォーム内の文字が文字化けする。
  • 必須項目や数値項目のテキストボックスの幅が、入力フォームと閲覧フォームで異なる。
  • 「申請の作成(経路の設定) 」画面で、承認経路の経路ステップの初期値に設定されているユーザーが、処理者の欄に表示されない場合がある。
  • 申請経路の1つの経路ステップに複数の承認者が設定されている場合、一覧画面を表示する操作と、申請の承認が同時に行われると、エラー(Lock wait timeout)が発生する。
  • 「Everyone」ロールにワークフローの利用が許可されていない場合、1つの申請フォームで、2つ以上の経路ステップの初期値に同じユーザーが設定されていると、申請時に経路を設定する際、「処理者」欄に「(省略)」が表示されない場合がある。
  • 「画面」の「一般設定」画面で「差出人/受取人等を表示する幅」に設定した文字数が、「申請者」欄や「承認者」欄に反映されない。