アップデート情報(パッケージ版)

2017年5月29日 グループメール for ガルーン バージョン 1.4.6

ガルーン対応バージョン

  • サイボウズ ガルーン バージョン 4.2.6。

改修された不具合

  • メールの表示の性能を改善。
  • フォルダの位置を変更できない。
  • メールのプレビュー表示を有効にしていると、「担当メール」フォルダに101件目以降のメールが表示されない。
  • Garoonをバージョン3.5.4から4.x.xにバージョンアップすると、送信メールの文字コードの設定がISO-2022-JPからJISに変わる。
  • インストール先のディレクトリー名に「(」や「)」があると、インストールに失敗する。
  • 「メールアカウントの書き出し」画面、および「メールアカウントの読み込み」画面で、「メールアカウント名」と「メールサーバーコード」の並びが実際と異なる。
  • メールの削除権限がない場合に、一度下書き保存したメールを送信しても、下書きフォルダからメールが削除されない。
  • 次の条件にあてはまる場合、返信済みのメールのステータスが処理済みにならない。
    • システム管理者権限を持っている
    • 返信メールを一度下書き保存した
  • サイボウズ ガルーンの次の不具合と同様の不具合。
    • uuencodeでエンコードされ、「end」のあとに改行がないファイルが添付されたメールを受信すると、ファイルの内容が文字化けして表示される。[詳細]
    • iCloudのメールサーバーをガルーンに追加できない。[詳細]
    • メールに関するクロスサイトスクリプティングの脆弱性[詳細]
    • メールを移動または削除すると、ログの重要情報に、メールアカウントの変更を示すログが出力される。[詳細]