アップデート情報(パッケージ版)

2020年1月27日 Garoon 5.0 Service Pack 1

改修された不具合

スケジュール

  • REST APIを使用して予定を登録または更新すると、施設予約情報のカスタマイズ項目が空欄になる場合がある。[詳細]
  • ScheduleModifyEventsまたはScheduleModifyRepeatEventsを使用して予定を変更すると、施設予約情報のカスタマイズ項目が空欄になる。[詳細]

メール

  • メールの3ペイン(プレビュー表示)で、メールを削除または移動したあとに[次の100件]をクリックすると、一覧にメールが表示されない場合がある。[詳細]
  • メールを送信すると、SMTP通信の「RCPT TO」コマンドの行末に半角スペースが挿入される。[詳細]
  • メールの自動受信に失敗した場合のエラーログが、蓄積した状態で出力される。[詳細]

ワークフロー

  • 関数「workflow.request.approve.submit.success」を使用し、eventオブジェクトのプロパティを出力すると、承認後のデータで更新されないプロパティがある。[詳細]
  • 差し戻された申請データが存在すると、REST API「申請データの取得(GET)」を実行したときに、エラー(PHP00099)が発生する場合がある。[詳細]