アップデート情報(パッケージ版)

2016年11月28日 サイボウズ ガルーン 4.2 Service Pack 4

変更された仕様

ヘルプ

  • ユーザーヘルプを更新。

改修された不具合

システム設定

  • ロケールの言語を「English」に設定して、組織情報をCSVファイルに書き出すと、項目名の「Parent organization code」が「New organization code」に変更されてしまう。 [詳細]
  • 「組織名の読み込み」画面で、組織名のCSVファイルを指定せずに[次へ]をクリックすると、不適切なエラーが発生する場合がある。 [詳細]

ポータル

  • 個人設定で、画像が含まれるHTMLポートレットをファイルから読み込み、書き出すと、画像データが書き出されない。 [詳細]

スペース

  • [Internet Explorerの現象]ディスカッションのコメントの未読通知をクリックしたにもかかわらず、ディスカッション画面の最上部が表示される。 [詳細]
  • ディスカッションの本文に添付されている画像ファイルを、「添付ファイルの更新」画面で同じ名前のファイルで更新すると、ディスカッションの本文に更新前の画像が表示される。 [詳細]
  • Webブラウザーの「お気に入り」や「ブックマーク」に登録したディスカッションのURLをクリックして、ガルーンにログインすると、同じスペースの先頭のディスカッションが表示される。 [詳細]
  • スペースのメモを最後に更新したユーザーが削除されても、「更新者」欄のユーザー名がリンクになっている。 [詳細]
  • ユーザーを使用停止にしても、スペースのメモに表示されるユーザーのアイコンが、使用停止ユーザーのアイコンにならない。 [詳細]

リンク集

  • 「リンクの詳細」画面のURL欄で、リンク先を同じウィンドウで表示するアイコンのツールチップが、「別窓で開く」と表示される。 [詳細]
  • データベースエンジンが再起動されたあとにリンクを追加すると、リンクの順番を変更しても一覧に反映されない場合がある。 [詳細]

スケジュール

  • V-CUBEミーティング連携を設定した施設を含む予定を簡易登録すると、不要なエラーメッセージが表示される。 [詳細]
  • 名前に「英語表記」を設定しているユーザーが非公開予定を登録すると、施設の予定の一覧で、登録者名が常に「標準」に設定している名前で表示される。
  • 「今回の予定だけ(YYYY年MM月DD日)」で削除した繰り返し予定が、iCalendarファイルに書き出されてしまう場合がある。 [詳細]
  • 予定の印刷用画面で、ユーザー名の後に「優先する組織名」と「英語名」が表示されない。 [詳細]
  • 組織の予定で「登録」アイコンをクリックして「予定の登録」画面を表示すると、「参加者」欄で、特定の記号を含む組織名が二重エスケープされる。 [詳細]
  • 繰り返し予定または期間予定の詳細画面から印刷用画面を表示すると、期間や日時が、その予定を登録したユーザーのタイムゾーンで表示される。 [詳細]
  • 「予定の詳細」画面のオプションの[参加者/施設の週予定を見る]をクリックし、「グループ週表示」画面で予定を簡易登録すると、登録後の画面に参加者の週予定が表示されない。 [詳細]
  • 予定を簡易登録したあと、予定のタイトルのツールチップが表示されない場合がある。 [詳細]
  • 予定を登録したユーザーが削除されたあと、その予定を検索すると、検索結果の「登録者」欄にユーザー名が表示されない。 [詳細]
  • 施設グループの運用管理者が、「繰り返しの施設予約」が許可されていない施設を含む繰り返し予定を登録できない場合がある。 [詳細]

メッセージ

  • [CyVDB-1051]コマンドライン(delete_messages.csp)を使用してメッセージを一括で削除したあとに、 宛先から削除されたユーザーのメッセージが復活し、更新される場合がある。
    この不具合は、サイボウズ ガルーン バージョン 3.7および4.2のパッチプログラム(修正プログラム)でも改修されています。
    詳細は次のページを参照してください。
    https://support.cybozu.com/ja-jp/article/9707
  • 宛先から削除され、再度追加されたメッセージが、受信箱に表示されない場合がある。 [詳細]

掲示板

  • カテゴリーの運用管理者が、カテゴリー内のサブカテゴリーの順番を変更できない場合がある。 [詳細]

電話メモ

  • 「電話メモ」画面で、ログインユーザーを含まないMyグループを選択すると、一覧の最後のユーザーが表示されない場合がある。 [詳細]

アドレス帳

  • 運用管理者以外のユーザーの「アドレスの検索」画面で、検索結果の一覧の上部に[削除する]のボタンが表示される。 [詳細]
  • アドレス帳の「個人名」項目や「個人名(よみ)」項目が必須項目で、かつ未入力の場合、不適切なエラーメッセージが表示される。 [詳細]

メール

  • common.iniの[FTS]セクションで、enable_ftsの値が「2」に設定されている場合、メール画面を3ペイン(プレビュー表示)で表示すると、ヘッダーに全文検索の検索ボックスが表示される。 [詳細]
  • ヘッダーのFrom、To、またはCcのいずれかに、長い文字列が含まれる場合、そのメールに返信すると、引用文のあとに署名が配置される場合がある。 [詳細]
  • 送信前の確認画面を表示しない設定にしていると、メールを返信しても、ヘッダーに「In-Reply-To」フィールドが設定されない。 [詳細]
  • タイムゾーンに「(UTC+00:00) UTC」を適用しているシステム管理者が、「メールの自動受信」に複数の指定時間を設定すると、すべての指定時間が、最後に追加した指定時間の時刻で表示される。 [詳細]
    補足:
    • 指定時間の表示が変わっても、データベースに保存されている指定時間の情報は変わりません。メールの自動受信は、データベースに保存されている指定時間の時刻どおりに実行されます。
  • 引用文の前に署名をつけたHTMLメールを返信または転送すると、本文の記号が文字化けする。 [詳細]
  • メール以外のアプリケーションが使用停止になっていると、ログイン画面からログインできない場合がある。 [詳細]
  • 「メール」画面を1回も表示したことがないユーザーが、Cybozu Desktop 2でメールを受信できない。 [詳細]
  • 個人設定で、送信前に確認画面を表示しない設定にしている場合、引用文の前に署名をつけて、かつファイルを添付したHTMLメールを返信または転送すると、送信したメールの添付ファイルをダウンロードできない。 [詳細]

RSSリーダー

  • RSSリーダーを使用停止にしているにもかかわらず、RSS情報を受信できる。 [詳細]
  • CSVファイルの先頭行に項目名を書き出す設定にしても、「メモ」の項目名が書き出されない。 [詳細]

お気に入り

  • アプリケーション名を変更しても、「お気に入り」ポートレットのタイトルに変更前のアプリケーション名が表示される。 [詳細]

ワークフロー

  • 複数の申請フォームが含まれているXMLファイルから、「(未分類)」カテゴリーにデータを読み込むと、エラー (GRN_WRKF_25000)が発生して読み込みに失敗する場合がある。 [詳細]
  • 運用管理画面で申請データを検索すると、却下された申請の「最終承認者欄」に、削除されたユーザーであることを示す文字列が表示され、かつユーザー名がリンクにならない。 [詳細]
  • 「カテゴリの追加」画面で、必須項目を空欄にしたまま[追加する]をクリックすると、「親カテゴリ」欄のカテゴリー名が消える。 [詳細]
  • 複数の「ラジオボタン」項目が設定されている申請フォームを使って申請を作成する際、経路を設定してから前の画面に戻ると、意図しない「ラジオボタン」項目が選択状態になる場合がある。 [詳細]
  • [iOS Safari/Androidブラウザーの現象]ワークフローの未処理一覧で、「番号」のボタンに、10以降の番号が正しく表示されない場合がある。 [詳細]
  • サイボウズ KUNAIを使用すると、必須項目に設定されている「日付」項目が未入力でも、その項目の編集権限を持つ処理者は申請を処理できてしまう。 [詳細]

マルチレポート

  • 予定から作成し、下書きとして保存したレポートの「下書きの詳細」画面で、[関連付けを削除する]をクリックすると、不要な通知が送信される。 [詳細]
  • 「参加者/通知先の詳細」画面で表示されるユーザーの表示順が、「レポートの作成(内容の入力)」画面で指定した表示順と異なる。 [詳細]
  • 「レポートの検索」画面のドロップダウンリストで、特定の記号を含む項目名が二重エスケープされる。 [詳細]
  • 予定からレポートを作成すると、マルチレポートの利用権限がないユーザーが、レポートの「参加者」欄や「参加者以外の通知先」欄に表示される場合がある。 [詳細]
  • 運用管理者がレポートフォームの移動先を指定する際、親カテゴリーのカテゴリー名をクリックすると、エラー(GRN_RPRT_31026)が発生し、移動先を選択できない場合がある。 [詳細]
  • 絞り込みの推奨ユーザーに設定されているユーザーが削除されると、その絞り込みの「絞込の変更」画面を表示した際にFatal errorが発生する。 [詳細]
  • 「マルチレポート」ポートレットに「(未分類)」カテゴリの絞り込みを設定すると、エラー (GRN_RPRT_31000)が発生する。 [詳細]
  • 下書きとして保存したレポートの「添付ファイルの詳細」画面で、[ファイル情報を変更する]をクリックすると、エラー(FW00001)が発生して「添付ファイルの変更」画面が表示されない。 [詳細]

ケータイ

  • スケジュールの「共有ユーザー追加」画面で、選択した組織に移動すると、組織名の右に[詳細]が表示される。 [詳細]

モバイル表示

  • [iOS Safari/Android Chromeの現象]モバイル表示の「組織選択」画面で、組織の表示順が「組織の順番変更」画面で設定した表示順と異なる場合がある。 [詳細]
  • [iOS 10 Safariの現象]モバイル表示を使用すると、「添付ファイル」欄が表示されず、ファイルを添付できない。 [詳細]

ローカライズ

  • 使用しているロケールの言語が、システム管理の一般設定の「選択可能な言語」から削除されると、ガルーンにログインする際にエラー(FW00001)が発生する場合がある。 [詳細]

ベース

  • 記号を含むアプリケーション名が、二重エスケープされる場合がある。 [詳細]
  • 言語ごとの表示名にスペースのみを入力しても、バリデーションエラーが発生せず、空の表示名が追加される。 [詳細]

連携 API

  • WorkflowGetReceivedApplicationsByIdで申請情報を取得すると、ロケールの言語に日本語以外の言語を設定していても、「チェックボックス」項目の値が日本語で表示される。 [詳細]
  • MailReplyMailsを使用してメールを返信すると、返信済みを示すアイコンが表示されない。 [詳細]
  • ScheduleRemoveTemporaryEventCandidatesを使用すると、誤った施設の仮予定が削除される場合がある。 [詳細]
  • ScheduleDetermineTemporaryEventsを使用すると、誤った施設の仮予定が確定する場合がある。 [詳細]
  • MailGetMailVersionsを使用してメールの更新情報を取得すると、Fatal errorが発生する場合がある。 [詳細]