アップデート情報(パッケージ版)

2016年8月29日 サイボウズ ガルーン 4.2 Service Pack 3

変更された仕様

ヘルプ

  • ユーザーヘルプを更新。

メール

  • 大量のファイルや大容量のファイルを添付したメールの送信時に、エラーが発生しにくくなるように改善。

ケータイ

  • [ログアウト]を、リンクからボタンに変更。

改修された不具合

インストーラー

  • [Windows版の現象]CGIが配置されているディレクトリーのパスにスペースが含まれていると、Cybozu Garoon 4.2 Service Pack 2を適用できない。 [詳細]

システム設定

  • 拠点の表示名のCSVファイルから空欄の拠点名を読み込むと、その拠点に標準の表示名が設定されていても、「拠点の設定」画面の拠点名が空欄で表示される場合がある。 [詳細]

個人設定

  • シングルサインオンの登録者または更新者が削除されたあと、個人設定の「シングルサインオンの詳細」画面を表示しようとすると、Fatal errorが発生する。 [詳細]
  • ユーザーの名前に「英語表記」を設定していても、Myグループの「ユーザーの順番変更」画面で、所属ユーザーが、「標準」に設定している名前で常に表示される。

ポータル

  • 削除されたフォルダーがごみ箱に保存されていると、そのフォルダーが、システム管理の「ポートレットの設定(ファイル管理)」画面の「フォルダ」欄に表示される。 [詳細]

スペース

  • 非公開のスペースのメンバーから削除されたあと、そのスペースの通知を確認すると、エラー(GRN_SPACE_00001)が発生して通知が既読にならない場合がある。 [詳細]
  • カテゴリー名が空のスペースのCSVファイルを読み込むと、標準のカテゴリー名が、言語ごとの表示名で上書きされる。 [詳細]
  • 共有ToDoの添付ファイルを更新すると、全文検索の検索結果に更新前と更新後の両方のファイルが表示される場合がある。 [詳細]
  • 共有ToDoの添付ファイルを更新すると、更新後のファイルが全文検索の検索結果に表示されない場合がある。 [詳細]
  • [Internet Explorerの現象]ディスカッション画面で、BackspaceキーまたはWebブラウザーの戻るボタンをクリックしても、前の画面に戻れない場合がある。 [詳細]
  • ディスカッションのページ送りのリンクをクリックし、コメントを書き込むと、もう一度ページ送りのリンクをクリックしても画面が遷移しない場合がある。 [詳細]
  • [Microsoft Edgeの現象]コメントに文字列を入力したあと、Tabキーで[ファイルを添付]に移動してEnterキーを押すと、[書き込む]をクリックしていないにもかかわらず、コメントが書き込まれる場合がある。 [詳細]
    この不具合は、次のアプリケーションでも発生する場合があります。
    • メッセージ
    • 掲示板
    • マルチレポート
  • スペースの利用が許可されていない場合、「カテゴリの設定」画面で[+]や[-]をクリックすると、エラー(GRN_CMMN_00004)が発生する。 [詳細]

スケジュール

  • 印刷用画面で、タイトルの表示を「予定メニューのみ」にすると、特定の記号を含む予定メニューが二重エスケープされる。 [詳細]
  • 予定の参加者を変更、または削除しても、予定の通知メールの件名に[登録]と表示される場合がある。 [詳細]
  • [iOS Safari/Android Chromeの現象]PC表示で日付指定カレンダーを表示すると、日付指定カレンダーの下に[モバイル表示]のボタンが表示される。 [詳細]
  • 組織の予定にアクセス権が設定されていると、「予定の登録」画面の「参加者」に組織名が表示されない場合がある。 [詳細]
  • 「スケジュール(グループ週表示)」ポートレットで日送りまたは週送りボタンをクリックすると、特定の記号を含む期間予定のタイトルがエスケープされる。 [詳細]
  • 登録者のタイムゾーンと異なるタイムゾーンが適用されている予定を、施設の利用申請が承認されたあとに変更すると、利用申請の処理状況が「申請中」に戻る。 [詳細]
  • ユーザー名を表示する言語を「English」のみに設定していても、繰り返し予定の「予定の変更」画面で、変更前の参加者が標準の名前で表示される。 [詳細]
  • 週表示の印刷用画面で、「タイトルの表示」を「予定メニューのみ」に設定しても、予定メニューが表示されない。 [詳細]
  • 施設グループの運用管理者が、施設の予約時間を「予約設定の可能な最大時間」の設定値より長い時間に変更する場合、ドラッグアンドドロップで変更すると、エラー (GRN_SCHD_13218)が発生する。 [詳細]
  • ユーザーの名前に「英語表記」を設定していても、予定の印刷用画面の参加者名が、「標準」に設定している名前で常に表示される。
  • [Internet Explorerの現象]「月表示」画面で、2回以上連続して週送りボタンをクリックすると、BackspaceキーやWebブラウザーの戻るボタンをクリックしても、前の画面に戻れない場合がある。 [詳細]
  • ユーザーを使用停止にしても、「グループ日表示」画面や「グループ週表示」画面に表示されるユーザーのアイコンが、使用停止ユーザーのアイコンにならない。 [詳細]

メッセージ

  • 「宛先」欄からユーザーを削除しても、「許可されたユーザー」に指定されたユーザーの一覧からは削除されない場合がある。 [詳細]
    この不具合は、スペースのメンバーを削除した際に、スペースの管理者の一覧でも発生します。

ファイル管理

  • 「ルート」フォルダーの「フォルダの詳細」画面で、「登録情報」欄と「更新情報」欄のAdministratorがリンクにならない。 [詳細]
  • 特定の記号を含むフォルダー名が、二重エスケープされる。 [詳細]
    この不具合は、次の項目でも発生します。
    • スケジュール:予定のタイトル
    • ワークフロー:申請経路の説明
  • 特定の記号を含むフォルダー名のフォルダーにサブフォルダーを追加しようとすると、「アクセス権」項目と「通知設定」項目のドロップダウンリストで、親フォルダーのフォルダー名が二重エスケープされる。 [詳細]
    この不具合は、掲示板でサブカテゴリーを追加する場合にも発生します。

電話メモ

  • コメント一覧やユーザー名簿などにプロフィール画像を表示する設定にしている場合、電話メモからシングルサインオン先のシステムにアクセスできない。 [詳細]

タイムカード

  • 「タイムカードの書き出し」画面の「書き出す期間」に表示される初期値と、「タイムカード」画面に表示される期間が異なる場合がある。 [詳細]

アドレス帳

  • 「個人名」項目の姓が空欄で登録されているアドレスを変更または再利用すると、「個人名(よみ)」項目の姓が空欄になる。 [詳細]
  • アドレス帳の「ファイル」項目が必須項目の場合、ファイルを添付しなかったときに不適切なエラーメッセージが表示される。 [詳細]

メール

  • 引用文の前に署名が配置されているHTMLメールを、「メールの送信確認」画面を表示せずに返信または転送すると、text/plainパートにHTMLタグが挿入される。 [詳細]
  • コマンドラインを使用して受信メールを一括削除する際、宛先に削除予定ユーザーを含むメールがあると、Fatal errorが発生する。 [詳細]
  • [Internet ExplorerとMozilla Firefoxの現象]3ペイン(プレビュー表示)で、BackspaceキーまたはWebブラウザーの戻るボタンをクリックしても、前の画面に戻れない場合がある。 [詳細]

通知一覧

  • ヘッダーのベルアイコンをクリックし、通知件数を更新すると、それ以降に通知件数の自動取得処理が行われても、「いいね!」(リアクション)の件数が更新されない場合がある。 [詳細]

ワークフロー

  • 「数値」項目を未入力にして申請を作成すると、「数値」項目に「0」が表示される。 [詳細]
    この不具合はマルチレポートでも発生します。
  • 申請フォームをコピーすると、コピー元の申請フォームの更新情報が更新される。 [詳細]
  • 「日付」項目が空欄の申請を下書きとして保存したあと、その下書きを編集しようとすると、エラー(FW00030)が発生する場合がある。 [詳細]
  • 申請フォームの項目の説明に書式編集を使用すると、その項目の「項目の詳細」画面にHTMLタグが表示される。 [詳細]

マルチレポート

  • [Internet Explorerの現象]受信一覧画面でページ送りをしたあと、BackspaceキーまたはWebブラウザーの戻るボタンをクリックしても、前の画面に戻れない場合がある。 [詳細]
    この不具合は、スケジュールの「月表示」画面でも発生します。
  • システム管理権限を持たない、マルチレポートのアプリケーション管理者が、「一般設定」画面で設定を変更しても、変更した内容が反映されない。 [詳細]
  • 「関連付けるレポートを選択」ダイアログで、非公開のレポートに鍵アイコンが表示されない。 [詳細]
  • システム管理の「ファイル」の「一般設定」画面で、「ファイル一括添付」が無効になっていると、ファイルを添付したレポートを作成できない。 [詳細]

ケータイ

  • 「日付」項目が未入力のレポートをケータイで表示すると、「日付」項目が空欄にならずに、「1970年01月01日」と表示される。 [詳細]
  • 繰り返し予定が通常予定に変更されたあと、その予定が登録された際に送信された通知をクリックすると、不適切なエラーが発生する場合がある。 [詳細]

全文検索

  • コマンドラインを使用して全文検索のインデックスを作成すると、差出人でメッセージの最終更新者を検索できなくなる。 [詳細]

モバイル表示

  • [iOS Safari/Android Chromeの現象]メールの一覧でページ送りをし、メールの詳細画面を表示したあと前の画面に戻ると、直前の画面ではなく、先頭の画面が表示される。 [詳細]
    この不具合は、メッセージの一覧画面でも発生します。

ベース

  • 拠点名に複数の言語の表示名を追加したあと、いずれかの表示名を削除すると、その拠点に追加したすべての表示名が削除されてしまう。 [詳細]
  • [Linux版の現象]スケジューリングサービスの起動中にMySQLを再起動すると、それ以降に予定されているスケジューリングサービスのタスクが実行されない場合がある。 [詳細]
  • 印刷用画面で文字サイズを19ptに設定しても、画面の表示や印刷時の文字サイズは、18ptになる。 [詳細]

その他

  • シングルサインオンの変数の初期値に「ユーザー情報」が設定されていると、指定した変数に正しい値が反映されない場合がある。 [詳細]