アップデート情報(パッケージ版)

2019年6月10日 Garoon 4.10 Service Pack 3

改修された不具合

スペース

  • 非公開スペースのフォローしていないディスカッションに、自分を含む宛先を指定したコメントが書き込まれても、自分宛として通知されない。[詳細]

スケジュール

  • 繰り返し条件が毎月月末の繰り返し予定をiCalendarファイルに書き出すと、BYMONTHDAYの値が正しく出力されない。 [詳細]

アドレス帳

  • 「宛先アドレスの選択」画面で、メールアドレスを選択し[候補]または[削除]をクリックすると、メールアドレスの候補が常に先頭から表示されてしまう。 [詳細]

メール

  • 返信メールのヘッダーの「References」フィールドで、メールIDの末尾に半角スペースがあると、返信したときの「References」フィールドに空のメールIDが挿入される。 [詳細]
  • 「Disposition-Notification-To」フィールドで、表示名が「"」で囲まれていない、かつ、表示名に「,」または「;」が含まれている場合、開封確認メールの返信先が不正になる。 [詳細]
  • 本文の末尾に制御文字があると、メールを送信できない場合がある。 [詳細]

通知一覧

  • メッセージを完全に削除したあと、削除したメッセージの通知を受信すると、通知を既読にできない場合がある。 [詳細]

ワークフロー

  • 申請フォームのカテゴリーに閲覧権限がない場合、代理申請時または代理承認時に、「JavaScript / CSSによるカスタマイズ」のファイルのアップロードで適用したファイルの読み込みに失敗する。 [詳細]

ベース

  • 複数ユーザーを「ユーザー情報一覧」画面で表示すると、ほかのユーザーの役職が表示される場合がある。 [詳細]

JavaScript API

  • 施設に関するプロパティ「facilities」および「facility candidate」で「id」が表示されない場合がある。 [詳細]