アップデート情報(クラウド版)

2014年11月9日 定期メンテナンスにおける変更点

変更された仕様

ポータル

  • 電話メモポートレットの「現在の予定」を表示する際の性能を改善。

改修された不具合

システム設定

  • 10件以上のロールが登録された場合、表示の順番が不規則になる。

個人設定

  • 個人設定のローカライズの「一般設定」画面で、「ユーザー名を表示する言語」の設定を変更しても、正しく反映されない場合がある。

スケジュール

  • 「アプリケーション」の「利用ユーザーの設定」で、ユーザーごとにスケジュールの利用を許可すると、許可されたユーザーの予定の詳細画面にWeb会議室のリンクが表示されない場合がある。

メール

  • メール一覧の2ページめ以降に表示されるメールの詳細画面を表示し、前の画面に戻るリンクをクリックすると、メール一覧の先頭ページが表示されてしまう。
  • メールをmbox形式で書き出す場合、対象のフォルダーにメールソースを削除したメールが含まれていると、エラー(PHP00002)が発生して書き出しに失敗する場合がある。

ワークフロー

  • 初期値を設定していない日付項目を必須項目にすると、申請を作成する際、日付項目に2年前の1月1日が設定される。
  • 承認者が申請の項目の値を変更し、かつ必須項目を空にして承認すると、エラーが発生し、編集した項目の値が元に戻ってしまう。

ケータイ

  • ケータイのトップページで、[n件の新着メール]を選択すると、エラー(FW00043)が発生する場合がある。

Garoon API

  • 登録者が削除された非公開予定をScheduleModifyEventsで変更しようとすると、エラーが発生し、処理に失敗する。
  • Garoon APIを使用して繰り返し予定を登録する際、施設の予定が重複していると、Fatal Errorが発生する。

その他

  • ユーザーの表示名に「別言語での表示名」を設定している場合、次の項目で、ユーザー名が常に「別言語での表示名」で表示される。
    ・メール通知
     ・スケジュール:参加者
     ・ワークフロー:申請者
     ・電話メモ:発信者
    ・CSVファイルへの書き出し
     ・ワークフロー:申請者名、および経路ステップに設定されている処理者
     ・マルチレポート:作成者、および参加者
     ・タイムカード:ユーザー名
    補足:
    この不具合の改修後、ユーザー名は次のように表示されます。
    ・メール通知を受信するユーザーや、CSVファイルを書き出すユーザーが設定している言語(*1)と、ユーザー情報の「別言語での表示名」の言語が同じ場合:
    「別言語での表示名」に設定されている名前が表示されます。
    ・上記以外:
    「表示名」に設定されている名前が表示されます。
    *1:ユーザーが設定している言語は、次の優先順位で、「別言語での表示名」の言語と比較されます。
     1.[個人設定] > [ローカライズ] > [一般設定] の、「ユーザー名を表示する言語」に設定している言語
     2.ヘッダーの[(ユーザー名)] > [言語とタイムゾーン]の「言語」に設定している言語(*2)
    *2:「Webブラウザーの設定に従う」を設定している場合、メール通知のユーザー名には、システム管理者が次の項目に設定している言語が適用されます。
     ・システム管理の [基本システムの管理] > [ローカライズ] > [一般設定] の、「ロケールの初期値」の言語

cybozu.com共通管理の変更点

Garoonに関連するcybozu.com共通管理の変更点です。

追加された機能

  • サイボウズドットコム ストアにアカウントを作成し、サインアップしたユーザーが、自動的にcybozu.com共通管理の管理者として追加される機能。
  • ログインページに背景画像を設定する機能。
  • サービスに関する「お知らせ」を、ヘッダーの(i)アイコンをクリックして一覧表示する機能。
  • 契約情報やアクセス制限の設定の変更権限をcybozu.com共通管理者に付与するかどうかを、サイボウズドットコム ストアで設定する機能。
  • 契約情報やアクセス制限の設定の変更がcybozu.com共通管理者に許可されている場合、cybozu.com共通管理者が「cybozu.com共通管理」画面から、サイボウズドットコムストアに認証なしでログインできる機能(シングルサインオン)。
  • 「お問い合わせ方法」画面に、各サービスの「よくあるご質問」のリンクを追加。

変更された仕様

  • 標準で使用できるディスクの容量を「契約ユーザー数×2GB」から「契約ユーザー数×3GB」に増量。
  • ログインページのデザインを変更。
  • cybozu.com共通管理の「パスワードのリセットをユーザーに許可する」の設定値に応じて、ログインページの「ヘルプ」のリンク先が変わるように変更。
     ・許可をしている場合、パスワードリセットメールの送信画面へのリンクを表示。
     ・許可をしていない場合、ヘルプへのリンクを表示。
  • cybozu.com共通管理のメニューの一部を変更。
     ・「利用状況」を「契約状況」に変更
     ・「クイックスタート」を削除
     ・「会社情報」の設定項目を「ログインページ」と「ヘッダー」に移動
     ・「会社情報」と、項目の「メモ」を削除
     ・「カスタマイズ」の「ヘッダー」と「ログインページ」を追加
     ・「ドメイン」を「アクセス制限」に変更
  • 契約情報やアクセス制限の設定の変更がcybozu.com共通管理者に許可されている場合、「契約状況」画面に次の項目を表示するように変更。
     ・「契約」「開始日」「終了日」の情報
     ・「見積」「購入」「解約」のボタン

改修された不具合

  • プロフィール項目に追加したカスタマイズ項目のユーザー選択の表示名が、表示言語を切り替えても「別言語での表示名」で表示されない。
  • 「システムメールの設定」画面で、メールサーバーに「外部サーバー」を選択した場合に、「ポート番号」の項目に表示されるチェックボックスと説明の位置が不適切。