アップデート情報(クラウド版)

2014年2月9日 定期メンテナンスにおける変更点

追加された機能

システム設定

  • ユーザー情報のカスタマイズ項目に、検索対象に含めるかどうかを設定する機能。
  • サイボウズが提供する日本の祝日データを、インターネット上から取り込める機能。

ポータル

  • ドラッグアンドドロップでポートレットを配置する機能。
  • ポートレットの横幅を固定できる機能。
  • システム管理者が、組織、ユーザー、またはロール単位で、利用を許可するアプリケーションを選択する機能。
  • ポータル画面に、「Myポータルの追加」や「ポータルの設定」を含むオプションメニューを追加。
  • 次のポートレットに、「ユーザー/施設検索」の検索ボックスを追加。
    ・「スケジュール(グループ日表示)」ポートレット
    ・「スケジュール(グループ週表示)」ポートレット

ファイル管理

  • 削除されたフォルダーとフォルダー内のファイルを、システム管理者が復旧できる機能。
  • 削除されたフォルダーの保存期間(復旧可能な日数)を、システム管理者が設定できる機能。
    補足:
    ・設定できる保存期間は、1から10日間です。

メール

  • メールの自動転送機能。
  • システム管理で、メールの自動転送機能の利用を許可するかどうかを設定する機能。
  • 一覧画面で、未読メールだけを絞り込んで表示する機能。
  • メールの一覧画面、または「メールの詳細」画面で、未読と既読の状態を変更する機能。

その他

  • 次のアプリケーションで、本文やコメントなどに添付された画像を縮小表示するかどうかを設定する機能。
    ・メッセージ
    ・掲示板
    ・メール

変更された仕様

システム設定

  • システムメールアカウントが使用するメールサーバーの初期値を、「組み込みメールサーバーを使用する」に変更。
    補足:
    ・既存の環境は変更されません。
  • システムメールアカウントの設定で、POP before SMTPに関する機能を廃止。
  • システムメールアカウントに「組み込みメールサーバー」を使用する場合、システムメールアドレスが「no-reply@cybozu.com」に固定されるように変更。

スケジュール

  • 「グループ週表示」画面や「グループ日表示」画面で、選択したグループのメンバーが多い場合の、予定の一覧表示の性能を改善。

メッセージ

  • 次の操作を行った場合に、本文がハイライト表示されないように変更。
    ・「宛先の変更」画面で、宛先を変更する。
    ・「添付ファイルの詳細」画面で、本文の添付ファイルを削除する。
  • 通知の仕様を次のとおり変更。
    ・宛先を追加または変更した場合の通知先を、宛先の全ユーザーから、追加されたユーザーだけに変更。
    ・本文の添付ファイルを、「添付ファイルの詳細」画面で削除した場合、宛先のメンバーに通知しないように変更。
    ・新規作成時の通知のタイトルを、太字から通常の文字に変更。
    ・新規作成時に、送信者が宛先に含まれていた場合、送信者に通知しないように変更。
  • 宛先に大量のユーザーを設定し、メッセージを作成した場合の性能を改善。
  • 宛先に大量のユーザーが設定されているメッセージの閲覧、またはコメントを追加した際の性能を改善。

ファイル管理

  • システム管理の「ファイル管理」の仕様を次のように変更。
    ・「一般設定」画面の項目を、「削除したファイルの保存期間」から「削除したファイル/フォルダの保存期間」に変更。
    ・「削除したファイル/フォルダの保存期間」(削除したファイルの保存期間)の初期値を、1日から5日に変更。
    補足:
    ・「削除したファイルの保存期間」を1度も変更しなかった場合、2014年2月のアップデート後に、保存期間が5日間に変更されます。

メール

  • メールの一覧画面で、当日以外のメールは日時を表示するように変更。
  • メールサーバーの設定で、POP before SMTPに関する機能を廃止。

その他

  • 画面のデザインテーマを追加。

改修された不具合

ポータル

  • 「Myポータルの一覧」画面に表示されるポータルで、記号を含むアプリケーション名が二重エスケープされる。
  • 新着メール情報ポートレットの設定画面に、「ポートレットの高さ」項目が表示される。

スペース

  • 中国語でスペースの「カテゴリの設定」画面を表示すると、一部の項目名が日本語で表示される。
  • スペースのメンバーとシステム管理者のどちらでもないユーザーでスペースにアクセスした場合、ディスカッション画面に[共有ToDoを追加する]が表示される。
  • 共有ToDoの担当者欄に、使用停止ユーザーのアイコンが表示されない。

リンク集

  • アクセス権を不正な形式のCSVファイルから読み込もうとすると、予期しないエラー(PHP00004)が発生する。

スケジュール

  • [Internet Explorer 8の現象]「予定の調整」画面で、参加者に大量のユーザーを追加し、[条件を入力する>>]をクリックすると、エラーが発生したり、ガルーンが動作しなくなったりする場合がある。
  • 施設の予定が重複している場合に表示されるダイアログで、「この予定では施設を使用しない」のチェックボックスを選択しても、重複していない施設が削除されずに残ってしまう。
    この不具合は、ドラッグアンドドロップで予定を移動すると発生します。
  • 日本語以外の言語を設定していても、繰り返し予定のメール通知は、「繰り返し条件」で指定した値が日本語で表示される。
  • 開始時刻だけを指定した予定を登録すると、予定の通知メールに、終了時刻が「&&enddate&& &&endtime&&」と表示される。
  • 繰り返し予定の印刷用画面のロケールを「印刷用のロケール設定」にすると、繰り返し条件だけが、ユーザーのロケールで設定した言語で表示される。

掲示板

  • カテゴリー名に一部の制御文字(「U+2028」または「U+2029」)を含むカテゴリーがあると、カテゴリーのツリーが表示されない。

メール

  • 縮小表示できない画像が添付されたメールを表示すると、エラーが発生する。
  • 「フォルダの順番変更」画面の英語文言が正しくない。
  • アドレスのインクリメンタルサーチで、英語の大文字と小文字が区別されてしまう。

在席確認

  • ユーザー名の後に「優先する組織」を表示する設定にしても、個人設定の「代理人の設定」画面で、ユーザー名の後に「優先する組織」が表示されない場合がある。

マルチレポート

  • カテゴリー名に一部の制御文字(「U+2028」または「U+2029」)が含まれていると、レポートフォームが表示されない。
  • 絞込の設定で、検索条件が正しく保存されない。

KUNAI

  • 「使用権限の設定」画面で、削除の対象を1000件以上選択しても、999件しか削除されない。

全文検索

  • 検索キーワードに「~」が含まれていると、エラーが発生する場合がある。

ベース

  • ユーザー名の後に優先する組織を表示する設定にしていると、削除予定ユーザーの名前が表示される画面でエラー(GRN_CMMN_00105)が発生する場合がある。

その他

  • 縮小表示された画像をクリックし、表示された原寸の画像をダウンロードすると、元のファイル名と異なるファイル名になる。
    この不具合は、次のアプリケーションで発生します。
    ・スペース
    ・メッセージ
    ・掲示板
    ・メール
  • 次のアプリケーションで、縦と横のサイズが極端に異なる画像ファイルを添付すると、エラーが発生する場合がある。
    ・スペース
    ・メッセージ
    ・掲示板
    ・メール

cybozu.com共通管理の変更点

Garoonに関連するcybozu.com共通管理の変更点です。

追加された機能

  • 運用中の組織を複製して、あらかじめ組織構成を編集し、指定した日時に運用環境に反映する機能(組織の事前設定)。
    次の機能を含みます。
    ・組織および組織に所属するユーザーと役職の事前設定
    ・事前設定を運用環境へ反映する日時の指定
    ・操作内容の監査ログへの出力
    ・未反映の事前設定がある場合の、運用中の組織および役職の変更防止

変更された仕様

  • 「ユーザーの追加」および「ユーザー情報の編集」画面で、「別言語での表示名」設定ボックスの位置を変更。
  • 「ユーザーの追加」画面で、「表示名」を入力したあとに「姓」と「名」に自動入力する機能を削除。

改修された不具合

  • [Internet Explorer 11の現象]ドロップダウンリストのスクロールバーをクリックすると、リストが閉じてしまう。

新機能の詳細は、最新版のポイントをご覧ください。