アップデート情報(クラウド版)

2013年3月10日定期メンテナンスにおける変更点

追加された機能

システム設定

  • KUNAIに関する次の機能。
    ・KUNAIでの使用を許可するアプリケーションを、ユーザーごとに設定できる機能
    ・バージョン 2.1.0より前のKUNAIを使用禁止にする機能
    ・CSVファイルから使用権限を読み込む機能
    ・CSVファイルに使用権限を書き出す機能

スペース

  • ディスカッションをフォロー、またはフォローを解除する機能。
    補足:フォロー中のディスカッションのみ、更新通知を受信できます。

スケジュール

  • 予定の一覧を表示したまま、通常予定をかんたんに登録できる機能。
  • 「予定の確認」画面(空き時間を確認する画面)に、次の機能を追加。
    ・タイトルをすべて表示する
    ・各ユーザーのタイムゾーンを適用する

掲示板

  • 通知先に設定されているユーザーが掲示を閲覧したかどうかを確認できる機能。

電話メモ

  • ユーザーのスケジュールに登録されている、現在の予定を表示する機能。

タイムカード

  • 打刻時の、ユーザーのアクセス元のIPアドレスを表示する機能。

アドレス帳

  • 「個人名(よみ)」欄が空欄の場合、個人名を入力すると「個人名(よみ)」欄に自動的によみ仮名が入力される機能。

メール

  • 送信メールサーバーとの通信にTLSを使用できる機能。
  • 宛先のアドレスをドラッグアンドドロップで移動する機能。
  • 次の画面で、「1ユーザーあたりの保存できるメールの総サイズ」を数値で指定する機能。
    ・「メールサイズの制限の設定」画面
    ・「メールサイズの制限」画面
  • HTMLメールに関する次の機能。
    ・HTMLメールの「メールの詳細」画面に、メールに埋め込まれた画像を表示する機能([画像を表示する]リンク)
    ・HTML形式で受信したメールをそのまま返信または転送する機能

ワークフロー

  • 経路分岐の項目タイプに、「メニュー」項目を追加。
  • 「申請データの書き出し」画面で、CSVファイルに書き出す項目をユーザーが選択する機能。

マルチレポート

  • 「一般設定」画面で、レポートの公開先の初期値を設定できる機能を追加。

注意:アップデート前からガルーンを使用している場合は、レポートの公開先の初期値に「参加者と通知先のユーザー」が設定されています。

  • 管理画面で、レポートをCSVファイルに書き出す機能。

ベース

  • [Internet Explorer 10] ドラッグアンドドロップでファイルを添付する機能。

その他

  • KUNAI for Android および KUNAI for iPhoneに、次のアプリケーションのモバイルビューを追加。
    ・掲示板
    ・マルチレポート
  • 次のアプリケーションのフォローに、固定リンクと返信機能を追加。
    ・掲示板
    ・メッセージ

変更された仕様

システム設定

  • ファイルの「一般設定」画面で、ファイル一括添付に関する文言を次のように変更。
    変更前:使用する
    変更後:Adobe Flash Playerを使用する

スペース

  • 「共有ToDoの詳細」画面で、ディスカッションへのリンクの位置を変更。
  • ディスカッション画面や共有ToDo画面の、[固定リンク]と[削除]のリンクの位置を変更。

スケジュール

  • 次のダイアログまたは画面のレイアウトやデザインを変更。
    ・「予定の確認」ダイアログ(参加者と施設の空き時間を確認するダイアログ)
    ・「予定の登録」画面
    ・「予定の詳細」画面
    ・「予定の変更」画面
    ・グループ週、グループ日などの予定の一覧画面

メール

  • 文字コードにJISを使用しているメールの送信時に発生する、エンコードの問題を改善。
  • 「メールの送信確認」画面の上部に、[送信する]と[再編集する]のボタンを追加。
  • 返信メールの元のメールの引用部分に、次の項目を追加。
    ・Subject
    ・Date
    ・From
    ・To
    ・Cc

通知一覧

  • 通知フィルターの機能を削除。

ワークフロー

  • 「未処理申請の処理」画面で、[承認する]と[却下する]のボタンを間隔を空けて配置。
  • 優先度が「至急」の申請の通知に表示されるアイコンを変更。
  • 次の画面を見やすくするために、レイアウトやデザインを変更。
    ・「申請内容の詳細」画面
    ・「未処理申請の処理」画面
    ・印刷用画面
  • 申請データのCSVファイルの書式を変更。

マルチレポート

  • 共有アドレス帳を検索する機能の改善。

書式設定

  • 書式編集のエディターをTinyMCEに変更。

ベース

  • ガルーンが使用しているHTMLファイルに、DOCTYPE宣言を記述。
  • ユーザーのプロフィールに設定されている画像を、ユーザーのアイコンとして表示する。
  • 組織情報データの同期に時間がかかる問題を改善。

PAPI

  • KUNAIで次のアプリケーションを使用する場合、画面の表示やフォローの書き込みなどに時間が掛かる問題を改善。
    ・スケジュール
    ・メッセージ
  • APIのパフォーマンス向上のため、レスポンスのテンプレートから不要なスペースを削除。

その他

  • 添付できるファイルのサイズの上限を次のように変更。
    ・変更前:100MB
    ・変更後:300MB
  • アドレス帳のアドレスの一覧や、メールの「宛先アドレスの選択」画面などで、アドレスの表示順を「個人名(よみ)」の昇順に変更。
  • 画面のデザインテーマを追加。

改修された不具合

システム設定

  • アプリケーションメニューの変更画面で、JavaScriptエラーが発生する場合がある。

個人設定

  • 個人設定のスケジュールの統計画面で、組織に未所属のユーザーが表示されない。

ポータル

  • お知らせポートレットを変更するとき、内容に大量の文字列を記述しているとエラー (PHP00004) が発生する場合がある。
  • 「確認済みの通知」ポートレットでスペース名を表示しない設定にしていると、内容が正しい位置に表示されない。
  • 運用管理画面でポータルの表示を確認すると、「スケジュール(週表示)」ポートレットの線や背景色などが正しく表示されない。

スペース

  • 「スペース名」または「ディスカッションのタイトル」の行頭や末尾にある全角スペースが、登録時に削除されない。
  • スペースが使用停止のときにヘッダーのドロップダウンリストをクリックするとJavaScriptエラーが発生する場合がある。
  • kintoneの利用を停止すると、アプリが追加されているスペースを変更および削除できない。
  • [Windows XP上で動作するInternet Explorer 8の現象]スペースでファイル一括添付の機能を利用すると、日本語入力ができなくなる場合がある。
  • 「ToDoの登録」画面または「ToDoの変更」画面の担当者欄で、半角スペース、および「%」、「#」などの記号でユーザーを検索できない場合がある。
  • スペースのカテゴリ移動画面で、カテゴリのタイトル表記にユーザーの言語設定が反映されない。

スケジュール

  • 「予定の確認」画面を開くと、ユーザーまたは施設の名前がすべて表示できない場合がある。
  • 時刻指定のある繰り返し予定をiCalendarファイルに書き出すと、DTENDに開始時刻と終了時刻の両方が出力される。
  • 繰り返し予定の終了日以降の日付を終了日に指定してiCalendarに書き出すと、UNTILに日付が出力されない。
  • グループ日表示ポートレットから予定の登録画面を表示すると、パンくずリストとバックリンクが正しく表示されない。
  • スケジュールでユーザー選択を適用した後、ユーザー選択リストから「選択ユーザー」をクリックすると、エラー(PHP00004)が発生してスケジュールを表示できない。
  • 施設グループにアクセス権を設定して施設検索を行うと、エラー(PHP00004)が発生してスケジュールを表示できない場合がある。
  • スケジュールの「ユーザー/施設選択」画面で、施設グループに未所属の施設を指定し、施設検索を実行するとPHP00002エラーが発生する。
  • [Google Chromeの現象]空き時間確認から日時を反映すると、「予定の登録」画面で「年」が未選択の状態で表示される。
  • 施設予約情報に追加したカスタマイズ項目が、ユーザー画面に表示されない。
  • 月表示画面で終日予定のタイトルに時刻が表示される場合がある。

メッセージ

  • 削除されたユーザーを差出人に含むメッセージを検索すると、エラー(PHP00013)が発生して検索に失敗する。

掲示板

  • ルート直下で掲示している掲示板をファイルに出力しようとすると、エラーで出力できない。
  • タイ語で掲示をファイルに出力しようとすると、エラー(PHP00002)が発生して出力に失敗する。
  • カテゴリーに対する書き込み権限がないと、強制通知を変更できない。

電話メモ

  • 在席確認を使用停止にしても、電話メモの一覧に「在席情報」が表示される。
  • 「一覧画面で表示する件数」を変更しても、「電話メモ」画面と電話メモポートレットに反映されない場合がある。
  • 所属ユーザーが一覧画面で表示する件数より多いMyグループを、ドロップダウンリストから選択しても、[次のn件へ]のリンクが表示されない。

アドレス帳

  • アドレス帳のメモ欄で、半角スペースおよびタブが正しく表示されない場合がある。
  • アドレス帳でアドレスの登録画面を表示すると、JavaScriptエラーが発生する場合がある。

メール

  • ほかのメールソフトで、UNIX mbox形式で書き出したファイルを正しく読み込めない場合がある。
  • message/rfc822パートでFromヘッダが存在しない場合、message/rfc822パートを開こうとするとPHP00002エラーが発生する。
  • [Internet Explorerの現象] To、Cc、またはBcc欄に複数のアドレスを設定する場合、マルチバイト文字のアドレスを入力すると、先に設定したアドレスが削除される場合がある。
  • 個人設定で、「ユーザー名を表示する言語」に別言語を設定していなくても、差出人が別言語での表示名で表示される場合がある。
  • 署名にHTMLタグやJavascriptなどのスクリプトを記述している場合、書式編集を使用したメールを送信しようとすると、署名のスクリプトが実行されてしまう。
  • 書式編集を使用したメールで、署名の位置を引用文の前に設定すると、署名が表示されない場合がある。
  • 署名に「(なし)」を設定し、署名と本文に文字列を入力したメールを、下書きとして保存できない。
  • 宛先のインクリメンタルサーチの検索結果が、アドレス帳のアドレスと異なる順序で表示される。
  • ファイル形式がbinhexのメールを受信すると、エラー(PHP00004)が発生する場合がある。
  • 下書きとして保存した返信メールを編集し、送信しようとすると、エラー(PHP00004)が発生して送信に失敗する場合がある。
  • メールサーバーに大量のメールが保存されていると、同じメールを複数回受信してしまう場合がある。
  • 「メールの送信確認」画面に、メールの本文が表示されない場合がある。

RSSリーダー

  • リダイレクト先が相対パスで指定されているサイトを追加しようとすると、エラーが発生し、サイトを追加できない。

在席確認

  • 自分の在席情報を変更すると、ほかのユーザーの在席情報が変更される場合がある。

お気に入り

  • お気に入りを使用停止にすると、スペースとディスカッションのメニューを開けない。

ワークフロー

  • 経路ステップを変更して「未処理申請の処理」画面に戻ろうとすると、エラーが表示され処理を継続できない場合がある。
  • 「連続で処理する」でワークフローの承認処理を行う場合、前の申請処理時のコメントが次の申請処理画面に引き継がれる場合がある。
  • ワークフローの申請者が承認経路上にいると、進行状況が回覧になっても確認するボタンが表示されない場合がある。
  • 申請番号の書式に「%YY%」または「%YYYY%」を使用していると、申請番号に1年前の年度が表示される場合がある。
  • 「申請内容の詳細」画面で、進行状況を「経路ステップ、経路情報のみを表示」に変更しても、印刷画面ではすべての項目が表示されてしまう。
  • 運用管理者が、「カテゴリの追加」画面で必須項目を入力しないで[追加する]をクリックすると、エラー(PHP00004)が発生する。
  • 申請フォームを追加または変更しようとするとエラーが発生する。
  • XMLファイルから、経路名と経路コードのみが設定されている共有経路を読み込もうとすると、エラー(PHP00002)が発生して読み込みに失敗する。
  • 申請データを検索するとエラー(PHP00004またはDB01064)が発生し、検索結果が表示されない場合がある。
  • 「ファイル添付」が必須項目に設定されていてる申請フォームで、ファイルを添付せずに「経路の設定」画面に移動できてしまう。

マルチレポート

  • レポートを変更できるユーザーを指定しない状態で内容を確認するボタンをクリックすると、エラー (PHP00002)が発生する。
  • スケジュールを一括削除すると、予定と関連付けられたレポートの「関連する予定」に閲覧権限がない旨のメッセージが表示される。
  • 添付ファイル付きのマルチレポートを下書き保存すると、下書きの再編集の際にファイルが表示されない。

ケータイ

  • ケータイで当日より前の日付の予定を削除するとエラーが発生し、予定の削除ができない。
  • ケータイで自動ログインを有効にしたとき、セッションの有効期間がログイン時点からの期間になる。

全文検索

  • 検索結果画面に、Javascriptの構文やHTMLタグを含むメールのタイトルが正しく表示されない場合がある。
  • 検索結果画面に、宛先にドメイン名を含まない送信メールの差出人が表示されない。
  • 検索結果画面に、下書きのメールやメッセージが表示されてしまう場合がある。

書式設定

  • HTMLポートレットの書式編集で画像の挿入を行うと、設定しているファイルサイズよりも大きいファイルの挿入ができる。

ベース

  • アイコンやタブを連続してクリックすると、エラー(PHP00002)が発生する場合がある。
  • ユーザー名の後に優先する組織を表示する設定にしていると、削除予定ユーザーの名前が表示される画面でGRN_CMMN_00105エラーが表示される場合がある。
  • [Internet Explorer 8の現象]本文やフォローなどにファイルを一括で添付すると、入力欄にマルチバイト文字を入力できなくなる場合がある。

PAPI

  • API「CabinetAddFile」を利用して約7MB以上のファイルをアップロードしようとすると、エラーが表示されアップロードできない場合がある。
  • ワークフローのXSDファイルに、is_approval_stepが定義されていない。
  • 申請経路に経路ステップが1つだけ設定されていると、WorkflowGetRequestByIdが承認日時の値を返さない。
  • 日本語以外の言語を設定しても、ワークフローの経路情報の一部が日本語のみで出力される場合がある。
  • 経路種別が「承認(誰か1人)」の経路ステップで、2人目以降の処理者が申請を承認すると、WorkflowGetRequestsが正しい値を返さない場合がある。
  • スペースやディスカッションなどのタイトルに記号を使用していると、KUNAIのヘッダーにタイトルが正しく表示されない場合がある。
  • KUNAIのスペースで、共有ToDoの担当者を設定する画面の次のボタンが動作しない。
    ・設定
    ・キャンセル

その他

  • ワークフロー、マルチレポートまたはケータイで組織やロールを利用ユーザーとしてCSVファイルに読み込み、書き出しできない。
  • 使用停止にしたユーザーに、予定の通知および電話メモの通知がメール転送される。
  • ワークフロー、マルチレポート、またはケータイの利用ユーザーを追加するとき、使用を停止したユーザーが利用ユーザーにカウントされる。
  • ヘッダーの最新情報のドロップダウンリストに、外部通知のアイコンが正しく表示されない。
  • [Internet Explorer 10の現象]表示に関する次の不具合。
    ・アプリ一覧のドロップダウンリストの下部に余白が表示される場合がある。
    ・「予定の詳細」画面からレポートを作成しようとすると、「フォームを選択」画面の表示が崩れる。
    ・書式編集のツールバーの表示が崩れる。
    ・書式編集を使用してメッセージの本文を記述すると、本文の領域が縦に長くなる。
  • 通知一覧が使用停止になっていると、ガルーンを運用しているサーバーでヘッダーに関するエラーが発生する。
  • [Internet Explorer 10の現象]メッセージとメールで、ドラッグアンドドロップを使ったフォルダ間の移動ができない。
  • 追加、変更、または削除する画面で[キャンセル]をクリックすると、エラーが発生する場合がある。
  • ワークフロー、マルチレポートまたはケータイの利用ユーザー設定で組織を指定すると、組織に所属するユーザーがワークフローを利用できない場合がある。

cybozu.com共通管理の変更点

Garoonに関連するcybozu.com共通管理の変更点です。

追加された機能

  • システムメールの送信に失敗した場合に、設定内容と原因を確認できる機能。
  • 言語とタイムゾーンの設定に応じて、cybozu.com共通管理の画面から開いたヘルプページの表示言語を切り替える機能。
  • 管理者が設定した仮パスワードのユーザーによる変更を必須にする機能。
  • 特定のユーザーのパスワードの有効期間を無期限にする機能。
  • 「ユーザー情報の編集」画面で、ユーザーの優先する組織を設定できる機能。
  • SAMLを使用した認証機能。

変更された仕様

  • ユーザーのプロフィールと会社情報に、GIF形式の画像ファイルをアップロードできるように変更。
  • 次の一覧画面で[さらに表示する]をクリックすると表示されるデータの件数を、20件から100件に変更。
    ・組織の所属ユーザー
    ・グループの所属ユーザー
    ・役職
  • 「グループ情報の編集」画面から[削除]ボタンを削除。
  • cybozu.com共通管理の画面からサイボウズドットコムストアに移動する場合に、言語とタイムゾーンの設定に応じてサイボウズドットコムストアの表示言語を切り替える機能。
  • 次の画面から組織名の右の[i]アイコンを削除。
    ・組織の所属ユーザの変更
    ・ユーザの一括削除
    ・グループの所属ユーザの変更
    ・サービスの利用ユーザーの設定
    ・cybozu.com共通管理者の設定
    ・クライアント証明書のダウンロード

改修された不具合

  • 子組織を持つ親組織を削除したときに、監査ログに子組織の削除が記録されない。
  • サービスの利用ユーザー数が上限を超えた場合に場合に表示される警告が、利用ユーザー数を減らしても画面を再読込するまで消えない。

新機能の詳細は、最新版のポイントをご覧ください。